小梅,カフェ,マラッカ,中崎町

カフェマラッカ4階の改造に取り掛かっています。

投稿日:

カフェマラッカの四階をどのように変更するか、迷いながらも答えが見えてきました

小梅茶室
Koume Tearoom

種類の増えた中国茶、紅茶、そしてマレーシアホワイトコーヒーを楽しんでいただくためのパークビュー→とかいうとすごそうですが、単なる公園が見えるだけです。

4階の改造は取りかかるべきかどうか、結構なやみますが、今回、悠長なことは言ってられませんので、改造を開始することにしました。
いま、カフェマラッカは創業以来の転機になっています・。
もちろん乗り切りますよ。無事に。
理由は、物件契約が 以前の契約者(カフェテリアソンリサ時代の徳永)により、勝手に解約されたためです。5月31日で物件契約は解除されますので、更新手続きをしないと6月1日で立ち退きしなければなりません。
我々は立ち退きはぜったいしませんし、実際に家賃を私がずっと払っていました。これからも問題なくはらい続けます。
徳永の代わりに2年以上家賃を代わりにしはらってきたのに、ソンリサの徳永は一切それにお礼もせず、こちらに金銭の脅迫をしてきました。(LINEで証拠あります、来月からの裁判がはじまると、ここで資料公開しますね。
そんななかでのカフェマラッカ4階のオープンです。
物件オーナーの北村さんご家族は私たちが契約者更新手続きをすることにWelcomeなので、それが幸いです。(私がずっと費用を支払い続けていたことをご存知ですから)
3月17日の小梅誕生祭は小梅会長の誕生日祝いです。小梅会長とお客様が四階の小梅茶屋プレオープンで面会いただけるようにしたいと考えております。
4階はあくまで屋外と同じ扱いですので、テラス席と同じレベルになる予定です。まるで屋外のように!
よろしくお願いいたします。

-小梅,カフェ,マラッカ,中崎町

Copyright© 下町のうさぎデザイナー 小梅製作所 | 大阪 | 中崎町 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.